アンデルセン公園のチューリップ

2016年12月18日(日) 千葉県船橋市・ふなばしアンデルセン公園にて撮影
アイスチューリップが、もう満開になっているようです。なぜ、この時季に見頃なのか、能書き的には、球根を冷蔵庫で保管して真冬状態を人工的に作り出し、それから植えつけると、春到来と認識して開花時季を調整できるようです。まずは、メルヘンの丘の全景。日曜日ではありますが、開園直後は、人もまばらで、広角全景がすぐ撮れました。
d0083502_1514553.jpg

人が増えたので、キリトリで撮影。光のにじみが美しい『ニコン・ソフト』という、フィルム時代によく使ったフィルターを使いました。レンズもこれまた、『NikonLens-E100mmF2.8』というフィルム機用のものです。ニコンのカメラは、マウント形状が昔から一切変更なしで、物理的にはどの時代のレンズでも取り付けられるので、こういう遊びができます。
d0083502_15154891.jpg
d0083502_15161023.jpg

定番の風車を入れて。この画面は、撮影後にソフトフォーカス風に編集しました。
d0083502_1652083.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-12-18 15:22 | 花のある風景 | Comments(0)

清水公園の紅葉(2016年)

2016年12月5日(月)  千葉県野田市・清水公園にて撮影
紅葉はもう手遅れかとは思いましたが、清水公園に向かいました。予想通りに半数以上散っていました。
それでも、そこそこのものが、空バック限定だけれども撮影するこができました。今年の紅葉撮り納めです。
d0083502_1875455.jpg
d0083502_188843.jpg
d0083502_1881918.jpg

お目当ての『もみじ谷』は、かなり散ってしまったよう。
d0083502_18916.jpg

[おまけ]知らない間?に随分と小綺麗になっていた、清水公園駅。
d0083502_191113.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-12-05 18:10 | 花のある風景 | Comments(0)

イチョウの黄葉

2016年11月16日(水)  埼玉県日高市/埼玉医科大学国際医療センターにて撮影
面会のための病院に行きました。庭も広大で、たくさんのイチョウやもみじがちょうど紅葉の見頃を迎えていて、見事でした。
但し、背景は難アリなので、空バックでの撮影になりました。
d0083502_2124981.jpg

全景はこうなっています。この遊歩道が約100mくらい。
d0083502_213421.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-11-16 21:05 | 花のある風景 | Comments(0)

あけぼの山農業公園のコスモス

2016年10月20日(木) 千葉県柏市布施・あけぼの山農業公園にて撮影
本日は有休消化のための、強制休暇です。絶好の晴天に恵まれるとの予報だったので、どこかに行かないともったいない。しばらくご無沙汰していた、柏の農業公園に行きました。
今年のコスモスは台風でなぎ倒されたものが多い中、奇跡的に状態のいいものに出会えました。開花率はたぶん100%。天候もとても良く、期待以上。久々にまともなコスモス写真が撮れました。
d0083502_1753687.jpg

定番の風車写真
d0083502_177434.jpg

絵になりそうな人物をいれて。
d0083502_178361.jpg
d0083502_1793298.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-10-20 17:10 | 花のある風景 | Comments(2)

トリテツ&ソバの花

2016年10月10日(月) 栃木県鹿沼市板荷、日光市小代にて撮影
せっかくの連休、最終日にはやっと晴天ということで、ちょっと遠出してトリテツの有名ポイントまで向かいました。しかし雲がべったり、話がちがう。こうゆうのは『晴れ』とはいいません。パリッとした青空を想定していたのに、なんだか冴えない曇り空。

お目当ての 懐かしい1800系は、とりあえず押さえることができました。つかの間の日差し!。(日光市小代)
d0083502_8165951.jpg

(↓ここは橋の上からなので鹿沼市と日光市の境界です。)
d0083502_8251897.jpg

稲刈りのコンバインをいれて狙いましたが、もう少しこっちに来てくれた位置がいいのだけれど、オッチャンに演出頼む訳にもいかないので。タイミングは運まかせです。(日光市小代)
d0083502_8303859.jpg

午後からは、場所を変えてソバの撮影です。(下小代駅から西方向に約4km。徒歩で1時間。歩き疲れた。)開花時季はピッタリで、べったり雲の悪天候が悔やまれる。青空晴天だと絵になるんだけど・・・。(鹿沼市板荷)
d0083502_8383142.jpg
d0083502_8385273.jpg

【10/14追加】開花状態がとてもいいだけに、悪天候がとても悔しく、思わず昔撮影したのを引っぱり出しました。1992年9月13日、今から24年前の同じ場所です。ここに訪れたのも24年ぶりということになります。今でもソバが作付けされていました。しかも作付け面積は昔より増えていて、悪天候がなおさら悔しい。(Nikon FE AiAFニッコール28mmF2.8 f8 1/60秒 PLフィルター使用 フジクローム・RD)
d0083502_13522836.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-10-11 08:39 | 花のある風景 | Comments(0)

FOSTEX  P800バスレフ製作

2016年10月6日(木)  エンクロージャ完成
ここのところ天候がぐずついて風景写真撮影は行けず、目をつけていたコスモスは台風でなぎ倒されてNG!。おかげ?で5年間放置していた、P800(2011年stereo付録のキット版)を組み立てることができました。箱のほうは、端材がたまっていたので、それらを使用、カットは手引きノコギリなので直線と直角を出すのが、これまた大変で、ヤスリで修正しながらの製作でした。

以前近所にあったジャンボエンチョーでは、工作室の職人さんと仲良くなり、お持ち帰りしたものでもカット加工してくれたもんでした。今は撤退してお店はありません。

塗装は気が向いたらやろうかな。たぶん一生このままかも。

箱の仕様は左右一体型で[容積=左右合計で4L][ポート共振周波数=90Hz(面積=17%)]
音は期待以上で、片CHあたり2Lで、低音もそこそこ出てこんなにバランスがいいとは意外。

【追記】暫く試聴を続けました。P800は、8KHzあたりがやや引っ込む感じ(聴感で)でFE系の張り出し、悪い表現を使えば『うるさい』帯域を除去したような感じで、安心して聴けるようです。高音域が不足している訳でなく、細かい音もしっかり出ています。低音はやや緩めで、しかし量感はあり、くつろぎ系です。
d0083502_15415152.jpg

2011年stereo誌の付録。5年後にやっと日の目を見ることに。
d0083502_23195686.jpg

内部の様子
d0083502_23181544.jpg
d0083502_23182763.jpg

図面です。端材使用のため板取り図は無し。(図面に記載なしの、前後連結の補強板は、ありあわせを現物合わせで取り付け。)
d0083502_23213782.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-10-06 23:25 | オーディオ | Comments(0)

緊急夕焼け


2016年8月21日(日) 自宅の近所で撮影
夕食の買い物に出かけると、外は、西の空がとても妖しい状態!。これは、絶対出る(夕焼けのことです)と確信。悠長に買い物などしてられず、今となっては貴重な『視界が開ける丘』まで走りました。緊急だったのでコンパクトカメラでの撮影です。bestshotがこれ
d0083502_19233055.jpg

少し前の状態がこれ
d0083502_19141660.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-08-21 19:17 | 夕焼け | Comments(0)

絶景!桃色吐息

2016年8月7日(日)  千葉県富津市・マザー牧場にて撮影
一昨年(2014年)に出現した、桃色吐息の絶景を一度見たくて、約10年ぶりに訪れました。入場券+駐車代は、大分値上がりして、懐が痛いけど、絶景を見るためには、これくらいの対価は、まあしかたがない。許せる範囲か。ランドよりは遥かに安い。
日曜日なので、ごった返していると思いきや、広角撮るのもそれほど大変ではなく、意外でした。まずは、鹿野山を背景に。
d0083502_1805116.jpg

空バックで。あまりにピンクの発色が鮮やかなので、破綻せずプリントできるか不安。
d0083502_17593866.jpg

ポイントの木を入れて。もう少し木を小さくしたいのだけど、手持ちのレンズでは27mm(35mm判換算)が限界!。18mm(35mm判換算)がほしいところ。
d0083502_1845061.jpg

全景は、こうなっています。
d0083502_185591.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-08-07 18:06 | 花のある風景 | Comments(0)

アンデルセン公園のひまわり(2016年)

2016年7月29日(金) 千葉県船橋市金堀町・アンデルセン公園にて撮影
梅雨が明けて素晴らしい天気。本日は有休消化のための無理矢理休日です。もうこれは撮影に行け!という事なんでしょう。入場料がかかるけど、最近有名になってしまったアンデルセン公園に向かいました。
「ひまわり迷路」ではありましたが、ここは人がほとんどいなくて、ひまわりの背丈も高すぎず、撮影用にはちょうどよく、迷路といいながらも風景写真として撮れました。
d0083502_13275449.jpg
d0083502_132916.jpg

南ゲートから入ってすぐの、アンデルセン公園の定番画面です。
d0083502_1330273.jpg

桃色吐息がありましたけど、花壇の中です。こんなに天気がいいんならマザー牧場行けばよかったかな、なんて思ったりしました。山一面が桃色吐息の群落です。
d0083502_13355396.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-07-29 13:36 | 花のある風景 | Comments(0)

stereo誌2016年8月号のスピーカーM800

【2016年7月19日(火)にエンクロージャー完成】
ユニットを手にする前に、箱を製作していました。見切り製作ではありますが2014年のPW80と全く同じ仕様です。[容積=3L/ポート=80Hz(50%)]
とりあえず試聴していますが、第一印象は、はったりのない端正な音です。容積3Lで周波数特性的にはバランスのいい音です。高域は想像していたより、穏やかです。
【追記_2016.7.24】その後いろいろ聴きまくりました。高音域では、FF85Kバックロード(ロード1.7m)でも聴こえなかった音が聴こえました。高音、低音ともしっかり芯のある力のある音で、容積3Lでここまで出れば、住宅事情もありM800をメイン機にしてもいいかな。超Hi-CPです。ロードの短い中途半端なFE系バックロードより低音が出ます。対してPW80の低音は量感はあるけれど『ゆるい』音でありふれたフツーの音に聴こえてきました。
【セッティング写真きれいに撮れたので入れ替えました。(16.8.21)】↓
d0083502_16311815.jpg

d0083502_2241542.jpg
d0083502_2242987.jpg

仕様は[容積=3L/ ポート共振周波数=80Hz(50%)]
d0083502_2242302.jpg

板取り
d0083502_22424518.jpg

参考に愛用のFF85Kバックロード
d0083502_116066.jpg

[PR]
# by petit-paysage | 2016-07-19 22:48 | オーディオ | Comments(0)