白浜根本の夕焼け

2016年12月30日(金)  千葉県南房総市・白浜根本海岸にて撮影
本来は、鋸南町の水仙目当てだったのだけれど、開花が、まだ60%くらいだったので夕焼け撮影がメインのようになりました。しばらくご無沙汰していた、根本海岸に行きました。まずは『光る岩』から。日没前です。
d0083502_23113058.jpg

大島を入れて。日没6分後。
d0083502_23124612.jpg
日没30分後。色彩が最大になる時間です。
d0083502_2152698.jpg
日没50分後。最後のカットです。
d0083502_2313396.jpg

夕焼けまで時間があるので、千倉に行きました。自然風景というよりは、花摘み園の風景です。
d0083502_23151895.jpg

超久々10年ぶり以上に千倉に訪れたのですが、花畑の面積が激減していて愕然。枯れたセイタカアワダチソウの大群生を横目に「後継者がいないのかな」とか思いながら散策しました。
町中花だらけだった、89年3月21日撮影。同じ場所です。
d0083502_12583127.jpg

[PR]
by petit-paysage | 2016-12-30 23:16 | 夕焼け | Comments(0)


<< 鋸南町の河津桜(2017年) アンデルセン公園のチューリップ >>